テーブルの真ん中

miisuke08.exblog.jp

タグ:器 ( 84 ) タグの人気記事

11、12月のクリスマスレッスンが終了しました。

昨日は「大雪」。
朝、ベッドから出るのが億劫な季節になってきました。

教室では、一足早くクリスマスメニューで沢山の方に参加して頂きました。

クリスマスといえば、ツリーやオーナメントなどの飾りつけも重要ですよね。
今年は、ホワイトとシルバー(グレー)の2色をメインで使いたかったので、
飾りつけやメニューは、それを意識したものになりました。

d0145094_1047297.jpg


白いオーナメントは、ツリー代わりのヒムロスギに飾りました。

テーブルには安藤雅信さんの銀彩のプレートに、
洋梨と、そのままドライにしても綺麗な花々をザクッと盛りました。

d0145094_10524417.jpg


教室では、料理はもちろんのことですが、
器やテーブルコーディネートを楽しんで頂けることを心掛けています。

なので、開催数日前まで作るか悩んだお手製のランチョンマット。
皆さんに好評だったようで、
迷ったらやる!というのを再確認できました(笑)

d0145094_10595848.jpg


ランチョンマットの写真は、
クリスマスメニューで作るものをワンプレートにして盛り付けたものです。

さて、肝心の料理です。

フィリングを詰めたチキンをオーブンで焼きました。

d0145094_1122468.jpg


写真は、参加してくれたSaoriちゃんが撮ってくれました。
美味しそうでしょう~とってもカメラ上手なんですよ♪

今回は、バタバタしていて写真が撮れそうになかったので、
Saoriちゃんに何枚か撮ってもらいました。

本当にありがとうね!

サイドメニューは、何枚かだけ何とか撮りました。

チキンと一緒に焼き上げた「かぶのロースト」。
作った調味オイルをかけていただきました。
(写真、ホワイトバランス上げ過ぎて明る過ぎ!)

井山三希子さんのグレーの角皿に盛り付けて。

d0145094_1122391.jpg


omakeの「紫キャベツのマリネ」。
いろんな作り方があると思いますが、
STAUB鍋で蒸し煮して作りました。

d0145094_11245460.jpg


「サーモンのパテ」や「カリフラワーのポタージュ」なども、
きちんと写真を撮っていません^^;

Saoriちゃんが撮ってくれたテーブルの写真がとっても素敵だったので、
このままどうぞ♪

d0145094_11272170.jpg


d0145094_11273884.jpg


3日目ご参加の方のプレートをパシャッ。

d0145094_11384723.jpg


これだけ食べるとお腹いっぱいだと思っていたので、
デザートは、軽い食感の「ヌガーグラッセ」にしました。

こちらも、井山さんのミニオーバル皿に載せて。

d0145094_11412856.jpg


白とグレーにこだわったテーブルにしましたが、
ご参加頂きました皆さん、いかがでしたでしょうか。

7月から始めた教室ですが、
早いもので5回のレッスンをする事が出来ました。

初めは、不安で眠れない日もありましたが、
皆さんのお蔭で、何とか終えることが出来ました。
本当にありがとうございました!

まだまだ、足りない分がありますが、
これからも、どうぞよろしくお願いします!

さて、我が家は雪深い地域ですので、
2月いっぱい、しばらく冬眠させて頂きます(笑)

再開は3月予定です。

あまり、雪が降らないようでしたら教室予定も考えていますので、
その時には、ご案内させて頂きますね^^

それでは、皆さん素敵なクリスマスになりますように。
参加して下さった皆さんにかぎっては、
教室で作ったメニュー、一つでも多くテーブルに並ぶことを願っています^^
[PR]
by miisuke1018 | 2016-12-08 12:08 | Trackback | Comments(2)

10月料理教室のお知らせ

新米が美味しい季節になりました。

10月は、土鍋とストウブ鍋を使って、
新米を炊きます。

白いご飯がすすむ、おかずを数品作ります。

10月の日程

10月22日(土)
10月24日(月)→定員になりました。
10月31日(月)

時間は、ともに午前11時~3、4時間ほど。
(ゆったりとした予定でいらして下さい。)


4~6人の教室です。

d0145094_21274048.jpg



場所 自宅 福井県丹生郡越前町(旧織田町)
日時 11時~3、4時間ほど(時間が延びる場合がありますので、ゆったりとした予定でいらして下さい。)
参加費 5.000円 

なお、食材の準備がありますので、
大変申し訳ありませんが、
開催当日の前日からキャンセル料が発生します。
やむを得ず、来られない場合は、前日は参加費の50%、
当日は100%のキャンセル料を頂きますので、ご了承下さい。
レシピは後日、発送致します。

お申込みは、
ブログのコメント欄、インスタのダイレクトメール、
又は、FBのメッセンジャーからお申し込み下さい。


お名前、
希望日、
住所、
連絡先、
メールアドレス、
を記入の上ご連絡下さい。

ブログから申し込みの際は、
プライバシー保護のため、必ず非公開コメントにチェックを入れて下さい。


確認メールと詳しい住所を折り返し、連絡させていただきます。

*4人以上集まれば、グループレッスンも可能です。
お気軽にお問い合せ下さい。

皆さんのご参加をお待ちしています!

 テーブルの真ん中  堀 美恵子
[PR]
by miisuke1018 | 2016-10-01 21:29 | Trackback | Comments(0)

9月の料理教室

今月の料理教室が終了しました。

9月のテーマは「秋のイタリアン」。

さんまやきのこ、春菊、いちじくと、
実りの秋にふさわしい食材を使って料理を作りました。

イーリスで買った鈴バラ。
秋のコーディネートをより惹きたててくれました^^

d0145094_1448478.jpg


テーブルは、クロスを敷かずにナチュラルな感じに。
三谷龍二さんの木の器を中心に、
桑原典子さんと安藤雅信さんののプレートをメインプレートにしました。

d0145094_14411334.jpg


リネンのナプキンには、直売所で見つけた「じゅずだま」を刺して。
人数によって、ナプキンの色だけ変えてみました。

d0145094_1442981.jpg


d0145094_1442397.jpg


春菊といちじくのサラダ。

木の器と辻和美さんのオーバルプレートに盛り付けました。
かぼすやすだちで作ったドレッシングはいかがでしたか?

d0145094_14454087.jpg


根菜のハーブローストには、
急遽、バターナッツも一緒に入れました。
スープだけじゃなくて、グリルにもぴったりでした。

d0145094_1447720.jpg


きのこのリゾット。
きのこペーストは、パスタにも合うので是非、お試し下さいね。

d0145094_1450144.jpg


さんまのコンフィ。

オーブンでゆっくりと火を入れたさんまは、
塩焼きとは又一味違った味わい。

d0145094_14515093.jpg


デザートでお出ししたいちじくのタルトは、
スタンバイ中、辻さんの器をケーキドームの代わりにしました^^;
ガラスのドーム、欲しいとつくづく感じました。

d0145094_14531192.jpg


紅葉した柿の葉っぱをあしらって。

d0145094_14535564.jpg


初めて参加の方が数名いらっしゃいましたが、
どの日も、食後のトークで盛り上がって、
楽しいレッスンになりました。
[PR]
by miisuke1018 | 2016-09-29 15:03 | Trackback | Comments(0)

8月の料理教室

8月の料理教室が終わりました。

今月は、新婚旅行の思い出の地でもあるスペインの料理。
まだまだ暑い中、今月もわいわいにぎやかな雰囲気で、
皆さんと一緒に作りました。

今月の花はイーリスで求めました。

スペインということでグロリオサの赤い花はテーブルに、
あとは、オーニソガラムや可憐なセルリアの花を飾りました。」

d0145094_1152488.jpg


<8月のテーブル> スパニッシュ気分でバルごはん♪

・魚介ときのこのミックスパエリア
・じゃがいもとズッキーニのトルティージャ
・マッシュルームのピンチョス
・海老のアヒージョ

omake とうもろこしの冷製スープ / オリーブの自家製マリネ

dessert カタラーナ

drink サンペレグリノ / coffee


今回、大きな両手鍋を使ってのパエリア作りで、
外側が固めの仕上がりになってしまい、猛反省(泣)。

皆さん、全然固くないですよ~と優しくフォローして下さいました。

テーブルは、クロスや器など黒やダークな色でまとめて、
シックに仕上げました。

出来上がった料理が、より映えたのではないでしょうか。

d0145094_11133123.jpg


魚介ときのこのパエリア



じゃがいもとズッキーニのトルティージャ&マッシュルームのピンチョス

トルティージャは、オーブンで簡単に作れるように、
スペインの楊枝を刺して、さらにテーブルを盛り上げます。
d0145094_19352543.jpg


海老のアヒージョ
仕上げにスモークしたパプリカパウダーをかけて風味よく。
d0145094_19361698.jpg


参加されたT様のプレート。
盛り付け上手~♪

d0145094_1120193.jpg



スペイン料理は、取り分けていただくのがいいですよね。
おしゃべりに花が咲いて、今月も楽しいレッスンになりました。
[PR]
by miisuke1018 | 2016-08-26 13:12 | Trackback | Comments(0)

7月の料理教室

今月から始まった料理教室。

ドキドキしながら初日を迎えて、
昨日で、今月の教室が終わりました。

遠くは、京都や敦賀からも参加して頂き、
本当にありがとうございました。

今月は「新しょうが」がテーマ。
炊き込んだり、揚げたり、生で使ったり。

参加者の皆さん、
香りを楽しんで頂けたでしょうか。


7月の玄関先の花は、クルマバハグマとヒオウギでした。

d0145094_1023924.jpg


d0145094_10232666.jpg


<7月のテーブル>
・新しょうがの炊き込みご飯
・生桜海老とクレソンのかき揚げ
・香り野菜の涼風サラダ
・ズッキーニの豚バラ巻き 大葉の塩麹だれ
・オクラの赤出汁

dessert  緑茶風味の杏仁豆腐

drinnk 赤しそジュース/フリュイ ヴェールの水出し茶


皆さん、手際よくて、あとは、ご飯が炊きあがるのを待つだけ、
なんて回もありました^^;

出来上がった料理は、
前もって用意しておいた器から、
いろいろ選んで頂きました。

折敷やマット、
それぞれ変わるだけで、随分と印象が変わりますね。

d0145094_10374357.jpg


d0145094_1038572.jpg


沢山の野菜を使ったサラダは、
どの回も違った器をチョイスされました。

d0145094_10401454.jpg


d0145094_10404111.jpg


グリルしたズッキーニの下には、いちじくの葉、
土鍋で炊いた新しょうがのご飯は、
筒型の器によそって、野ぶどうの葉を蓋がわりにしました。

これだけで、涼しげなテーブルになります。

d0145094_1042387.jpg



最初にお出しした、しそジュースやデザートの写真は、
うっかりして撮っていません(泣)



緊張のあまり、行き届かないところが沢山ありましたが、
皆さんのフォローもあって、
笑いのたえない、楽しい時間になりました。

来月は、パエリアを予定しています。

また、沢山のご参加をお待ちしています。
[PR]
by miisuke1018 | 2016-07-21 10:49 | Trackback | Comments(0)

「時短でカンタン 毎日ごはん」夏号

d0145094_9181843.jpg


おはようございます。

本日、福井新聞購読のお宅に折り込まれている冊子、
「時短でカンタン 毎日ごはん」の料理の仕事をさせて頂きました。

撮影は、ゴールデンウィーク初日でした。

メンバーは、前回と同じくyoshieさんとjunkoさん。

撮影初日は、私が体調を崩してしまい2日間しかないので、
いつもより、口数は少なく(笑)順調に進んでいきました。

d0145094_924206.jpg


写真は数枚しか撮れませんでしたが、
少しご紹介させてください。

「きゅうりといかのスタミナ炒め」

d0145094_9265079.jpg


夏に持て余しがちな、きゅうりや茄子、トマトなど
夏野菜中心のおかずが掲載されています。

「トマトの中華風白和え」

d0145094_9302610.jpg


豆板醤がなくても大丈夫。

どちらの家庭にもある調味料で作れるレシピばかりなので、
是非、お試しください。

また、この日初めて使った器も登場しています^^
料理と器の組み合わせなども楽しんでください♪


撮影での楽しみが、
作った料理でのお昼ごはん。

d0145094_9325278.jpg


試食しながら、少し調味料の配分を変えたりすることもあります。
おしゃべりしながらのご飯、美味しいですね^^


「時短でカンタン 毎日ごはん」夏号

お手にとって頂けますと幸いです。
[PR]
by miisuke1018 | 2016-06-09 09:49 | Trackback | Comments(0)

たけのこのリゾット

d0145094_1047913.jpg


しばらくぶりの更新です。

いつだったか?のうちご飯。

今年は豊作で、たけのこ料理を堪能しています。
作るのは和食が多いので、
この日はリゾットにしました。

茹でたアスパラガスを飾っておめかし^^

d0145094_1112874.jpg


鈴木麻起子さんの器を使いたくて、
あさりのスープを添えました。

あさりと昆布でとった出汁は、
優しい味わいでした。

d0145094_113823.jpg



沢山食べたたけのこも、
もう終わりでしょうか。

見つけたら、
オイル煮か干したけのこを作りたいな。
[PR]
by miisuke1018 | 2016-05-19 11:07 | Trackback | Comments(0)

たけのこと葉わさびのパスタ

昨日、インスタグラム用に撮った写真。

d0145094_9573153.jpg


下に敷いたクロスが写真の中に収まっていなくて変です^^;

久しぶりに、鈴木麻起子さんの器を出してきて、
作ったスパゲッティを盛り付けました。

うどの穂先はフリッターにしました。

d0145094_100182.jpg


4月29日~「水金地火木土天冥海」にて、鈴木さんの個展が開かれます。

それに併せて、鈴木さんの器を使った写真を募集しているそうです。
詳しくはこちら

応募された写真の中から限定3名様に、鈴木さん作のミニグラスセットがプレゼントされるそう♪

ほ、欲しい~!

もちろん、当たるわけないと思いますが、、、。

そういうのもあって、
しばらく鈴木さんの器を使って料理を盛り付けようと思っています^^
[PR]
by miisuke1018 | 2016-04-19 10:12 | Trackback | Comments(2)

夏の味覚 越前塩雲丹

d0145094_20211546.jpg


梅雨明けともに嬉しい旬の味がやってきます。

「今年は何個いる~?」
浜に住んでいる知人から電話があり、

「今年は、〇個お願いしま~す!」


採れたての雲丹を塩漬けした「塩雲丹」の季節です。
塩雲丹や、藤の葉で包まれています。

炊き立てのご飯のお友に最高ですが、
我が家の常連は、おにぎりです。

ごま塩で握ったおにぎりの具にするのが定番。

夏は、素麺におにぎりの昼ご飯も多いのですが、
塩雲丹のおにぎりの時は別。
汁気がある方が好きで、
温かいうどんやにゅう麺、お蕎麦を合わせます。

今日は、温かいお蕎麦で昼ご飯。

おにぎりは、三谷さんの白漆のプレートに載せて、
お蕎麦は、赤木さんの楡鉢に。

d0145094_2138597.jpg


こちらの塩雲丹の塩加減が控えめで、
この味を知ってからは、スーパーに売っているものには手を出せません。

そして、不思議なことに涼しくなると塩雲丹は、体が欲しません。
暑い暑い夏の贅沢なご飯です。
[PR]
by miisuke1018 | 2015-08-02 21:50 | Trackback | Comments(0)

初夏の金継ぎ教室

去年に引き続き、
今回も、テリフリの金継ぎ教室に参加しました。

前回、頭の中にしっかりと入れたつもりでしたが、
工程を聞くたびに、
そうだった~と復習する事が出来ました。

手持ちの器は4つ。
どれも欠けたものばかりでしたので、
作業自体は難しくはありません。

d0145094_9432943.jpg


思い出しながら、
先生に何度も教えてもらいながら進めていきました。

イイホシユミコさんのカップは、
色漆で仕上げることにしました。

黒漆を塗って、発色をよくします。

d0145094_9482352.jpg


その他の器は、金を蒔きました。

お気に入りの大嶺さんの器も、
金継ぎでよみがえりました。

d0145094_9505230.jpg


他の器もこの通り。
3ヵ月後には、きちんと使えるようになります。

d0145094_9525417.jpg


イイホシさんのカップは、
白漆で仕上げました。

d0145094_9533524.jpg


ベージュっぽいトーンが大人っぽいでしょ♪






最終日は、参加者のTさんがお誕生日ということで、
皆さんで、お祝いをしました。
といっても、私は何の用意もしていないんだけど^^;

ケーキは、オカフェのチーズケーキ。

d0145094_9582538.jpg


そして、naoさんが持って来て下さったケーキ皿やコースターは。。。
WSARAとミナペルホネンとコラボしたピクニックセットでした♪


テーブルーに出された瞬間、
「きゃー、可愛い~♪」
沢山の歓声^^

盛り付けるのが勿体ないぐらいの可愛さなんです♪

d0145094_1025563.jpg


d0145094_1031836.jpg


黄色のコースターを撮るのを忘れちゃったけど、
蝶々の羽の形が愛らしくって^^

みんなでHappy Birthdayを歌って、
美味しいケーキをいただきました。

d0145094_1051526.jpg


習った6回はあっという間で、
毎週、この日が来るのが楽しみな時間でした。

金継ぎで、出会える人が大きいのかもしれません。

次は秋に開催予定とか。

今から、楽しみでなりません^^
[PR]
by miisuke1018 | 2015-06-19 10:17 | Trackback | Comments(1)