テーブルの真ん中

miisuke08.exblog.jp

屋台ご飯

d0145094_21285126.jpg
2008 1.29 2日目

2日目の朝食。
ホテルの朝食は、もちろん素通りして
目的地まで直行。

ナイトバザール沿いの「ジョーグ・チャエー」へ。
ここは、お粥の屋台。
ピンクのTシャツと赤のエプロンがやけに目立って
すぐわかりました。
元気のよい、店主であるおばさんはまるで
看板娘のよう。


私達は、いろんな具が入った
”ルアンミット”というお粥と揚げパンを注文。

米は、日本の粥よりドロッとしていて
スープの味がきいていて胃に染みわたり
千切りのしょうがが良いアクセントと
なっていて、ホント朝にはピッタリ。

豚の内臓も全然臭みがなく、揚げパンと
おいしく頂きました。

d0145094_1183819.jpg

今日の出だしは、バッチリ!
テンションも上がる上がる!!

昼は、バンコクでハマッたカオマンガイ。
こちらのタレは、ややさっぱりめだけど
やっぱり、ウマイ!
おかわりをしようとするヒデを、やんわり止めました…。
d0145094_1193669.jpg

夜ご飯は、チャーン・プアク門前の屋台にて。
ここは、Mixiで得たお勧めの屋台。

張り切って注文。
スキーヘーンという、白菜や空芯菜、豚肉、卵
春雨を炒めたもの。
これが、おそろしく美味しいのです。
d0145094_11101920.jpg

タイ米とも絶妙なマッチングで、
もう最高!
そのほか、シーフードのタイ風サラダや
野菜炒めを食べました。

あまりの美味しさに、シンハービールもすすむ、すすむ♪
思わず屋台の主人と奥さんに、アローイアローイ
(美味しい)を連発。

この日の食事は三食とも屋台で。
2人とも大満足で、歩き回って疲れた足もなんのその。

軽い足取りで、ホテルに戻ることができました。
[PR]
# by miisuke1018 | 2008-02-08 21:37 | Trackback | Comments(2)