テーブルの真ん中

miisuke08.exblog.jp

<   2017年 08月 ( 3 )   > この月の画像一覧

9月の料理教室のご案内

この夏は、雨が多い夏らしい暑さを感じる日が少なかったような。

かと、思っていたら、残暑厳しい暑さが続いています^^;

さて、9月の料理教室のご案内です。

去年も開催しましたが、
パエリアレッスンです。

秋らしいパエリアとタパス(ピンチョス)を中心に数品作る予定です。
タパスの食材の関係で、今回はデザートは付きません、よろしくお願いいます。
d0145094_09340330.jpg
9月の日程

9月23日(土)定員になりました。 
9月25日(月)定員になりました。
9月26日(火)定員になりました。


場所 自宅 福井県丹生郡越前町(旧織田町)
日時 11時~3、4時間ほど(時間が延びる場合がありますので、ゆったりとした予定でいらして下さい。)
参加費 5000円 (ドリンク付き)

キャンセル規約ですが、
一部見直しさせて頂きましたので必ずお読み下さいますようよろしくお願いします。

なお、食材の準備がありますので、
大変申し訳ありませんが、
開催当日の2日前からキャンセル料が発生します。
開催2日前は参加費の50%、前日、当日は100%のキャンセル料を頂きますので、ご了承下さい。
レシピは後日、発送致します。
(どうしてもご参加出来ない場合、代わりの方がご参加されても大丈夫です。)

お申込みは、ブログのコメント欄、インスタのダイレクトメール、
からお申し込み下さい。

お名前、
希望日、
住所、
連絡先、
メールアドレス、
を記入の上ご連絡下さい。
確認メールと詳しい住所を折り返し、連絡させていただきます。

ブログから申し込みの際は、
プライバシー保護のため、必ず非公開コメントにチェックを入れて下さい。

残席がわずかですが、
ご参加をお待ちしています♪

テーブルの真ん中
堀 美恵子


[PR]
by miisuke1018 | 2017-08-29 09:45 | Trackback | Comments(0)

白山登頂

「ご来光見んと意味ないやろ」
白山登山の数日前、妻が言いました。
「だけどコウが…」
と僕が不安を口にすると
「そんなもん大丈夫やろ。結構登ってるし」
私たち3人は5月から福井県内の山を5つほど
登っていました。
自信あふれる妻の言葉を受け、
真夜中に登山するためのヘッドライトを
3つ揃えました。

8月13、14日。一泊二日で白山の御前峰(2702メートル)
を目指しました。
今回のブログは久しぶりにヒデが担当します。

午前9時に、登山口の別当出合を出発。
棒ラーメンの昼食をはさみ、午後3時に
山小屋がある室堂(2450メートル)に到着しました。

d0145094_10221693.jpg
山小屋は2段ベッドで上下段10人ずつの相部屋です。
私たちは上段でした。疲れがピークの妻は
はしごから滑り落ち、下段の登山客から
失笑を買ってしまいました。
消灯は午後8時半。コウはあっという間に
爆睡しました。

翌午前3時前。
まわりの人たちがごそごそと動き出しました。
ご来光を拝むための準備です。
僕は恐る恐る妻を揺り起こすと
「何やって、何。真夜中に」
「いやあ、ご来光が…」
「はあ、眠たいんやって。邪魔せんといて」
隣のコウは母親に同調するような顔をして
再び目を閉じました。
「だからご来光は…」
「はあ?もう……分かった。準備すればいいんやろ」
早朝から妻に気を使う僕は一体…と思いました。

午前3時半。暗闇の外では山頂を目指す人の列ができていました。
私たちは頭にライトを装着し、列に加わりました。
しかし20歩進むと妻は
「息が苦しい」
また20歩行くと
「頭が痛い」
さらに20歩行くと
「寒い。眠い。体が動かん」
とへそを曲げる始末。
妻の後ろ向きの姿を見ているコウは
「もう帰りたい」
と泣き出しました。
道の端っこで座る3人に、他の登山客は
同情の視線を向けながらもくもくと先を急いでいました。

結局、なだめてなだめて5時前に山頂に到着。
無事ご来光を拝むことができました。

d0145094_10214891.jpg
このブログを見て
「山小屋いいじゃん」
と思った方が一人でもいたら、その方に忠告です。
僕の隣のおっちゃんは、いびきの大きさが
ハンパなく、僕は一睡もできませんでした。
山小屋でぐっすり、疲れを取って、
などとは決して思わないことです。

[PR]
by miisuke1018 | 2017-08-15 10:55 | Trackback | Comments(2)

7月の料理教室が終了しました。

7月の料理教室が終了しました。
この期間は、まだ梅雨明けしていませんでしたが、
3日間ともに雨は降らずのお天気に恵まれました。

7月の花は、、、
まだ、青い実も付いていたほおずきをチェストにざっくりと飾りました。

d0145094_09371829.jpg
テーブルには、
山ごぼうと蔓(名前を忘れてしまいました)を辻和美さんのガラスの器に生けました。

d0145094_09421343.jpg
料理のメインは冷や汁。
生の鯵を焼いて作った冷や汁は、上品な仕上がりで、
予想以上に好評でした。
d0145094_09422774.jpg

和食器を並べてコーディネートしようかとも考えていましたが、
和にとらわれなくてもいいかなとワンプレートご飯にして、
夏らしい辻さんのガラスと、
春に新たにお迎えした三谷さんの木の器を中心にコーディネートしました。

d0145094_09415466.jpg

揚げ物3種類のうちのとうもろこしの天ぷら、
家で何度も試作して、粒がつながった綺麗な揚げ物をご案内出来ました♪
この技は、、、
いらして頂いた方だけの秘密です^^
d0145094_09402747.jpg
d0145094_09404398.jpg


その他は、6月のエスニックで使用したナムプラーの使い方として、
豚肉と焼きピーマンの和え物を。
刻んだパクチーとナムプラー、レモン汁がいい仕事をしています。


d0145094_09410299.jpg
あとは、ズッキーニのサラダ。
生食出来ますが、さっと茹でて青くささとえぐみを取りました。

d0145094_09400885.jpg



d0145094_09414061.jpg
安藤さんや青木良太さんの白いプレートに、
山ぶどうの葉っぱや、ヒバの葉、走りの栗の葉を敷いて、
盛り付けを楽しんで頂きました。

d0145094_09424519.jpg


おまけのデザートは、黒蜜アイス。
中に求肥が忍ばせてあります。



d0145094_09430061.jpg
いつもご参加頂いている方々、
毎月、遠い所までお越し頂き、
本当にいつもありがとうございます。

教室を開催してから、一年が経ちました。
参加される方を思いながら献立やコーディネートを考えていく作業は、
とても刺激的で、時には寝れないこともありましたが(笑)
大変充実した一年でした。

夫には、この歳になって緊張出来るなんて贅沢だ
と言われています^^

教室では、とくに技術的なことをあまりお伝えしていないかもしれません。
それよりも、この野菜(色)にはこの食材や器が合うとか、
切り方(形)、盛り付ける量などを意識しています。

食べてもらう相手(家族、友人など)を想いながら、
手を込めて作る事を大事にしてほしいなという願いがあります

忘れっぽくて、おっちょこちょいな私ですが、
これからもどうぞよろしくお願いします。

尚、8月の教室はお休みです。
9月は23日(土)祝、25日(月)、26日(火)に、
秋のパエリアレッスンを予定しています。

25日(月)は、すでに残席がわずかになっておりますので、
お気軽に問い合わせ下さいませ。

テーブルの真ん中
堀 美恵子









[PR]
by miisuke1018 | 2017-08-09 10:39 | Trackback | Comments(0)