テーブルの真ん中

miisuke08.exblog.jp

<   2010年 07月 ( 8 )   > この月の画像一覧

おデブなキュウリ

今日は、一雨降ったおかげで心地いい風が気持ちのいい夜。
エアコンを点けないなんて、ホント久しぶりです。

毎日の猛暑で、畑の水やりは朝、晩の2回。
野菜は元気に育っています。

d0145094_1961875.jpg

d0145094_197653.jpg

この間は、一日外出していたので夜は水やりが出来ませんでした。
朝、畑を見てビックリ。
太っちょなキュウリばかりなんだもの。
d0145094_1984741.jpg

普通サイズと比べると分かります。
d0145094_1993047.jpg

太いキュウリ、実は二人とも苦手。
中の種がちょっと~。

たくさん収穫したキュウリは、久しぶりにキューちゃん漬けにしました。
こちらのレシピで作ったのが美味しくって、昨年もよく作りました。

今回、思い切って気になる種の柔らかい部分は取ってしまいました。
d0145094_19133781.jpg


あとはレシピ通りの作り方。
レシピには人参を入れたりしていますが、私は入れません。
代わりに必ず入れるのがせん切り生姜。
出来上がってタッパーに入れるときに混ぜ入れて保存します。

ここ数日、毎日食べているキューちゃん。
d0145094_191634.jpg


これがあるだけで、お酒が一杯美味しくいただけます♪

自宅でキューちゃん作り、是非お試しを。
毎年の定番になること間違いなし!

自家製梅干し
[PR]
by miisuke1018 | 2010-07-29 19:28 | Trackback | Comments(10)

盛りだくさんの休日。

昨日の休み、いくつか行きたいところをピックアップしていました。
…で、決まったのが大野の「とんちゃん祭り」。
これはヒデの希望。

10時過ぎには到着して、シャトルバスで現地へ。
d0145094_2095189.jpg


到着してびっくり!
11時からだというのに、県外店の前は長蛇の列。
d0145094_20112714.jpg

参加している20店の中から選んで、ヒデは東京の「亀戸ホルモン」、
私は大阪の「やまがた屋」に並びました。
待てども、待てでも順番が回ってきません。
汗は、ダラダラというより噴水のように流れるわ、
顔はほてってくるわで、列から離れたくなりました。

30分以上並んで「しまちょうの1本焼き」をゲット、
でもお味の方は???…
もう一度、並ぶ元気はありません。
1時間ほどで会場を後にしました。

そして、次に向かうは「ももぐさ」。
開廊して12年のももぐさ。
「ギャルリ百草 美と暮らし」出版記念展ということで、
是非とも行きたかったのです。

ももぐさは、日本でもっとも暑いとされる多治見市にあります。
こんな猛暑日に行くの~?って感じですが、
行っちゃいました。

2時間半ほどでしょうか。
静かな森の中に佇むももぐさが見えてきました。
ここに来るのは3度目です。
d0145094_20284541.jpg


中には、安藤さんやももぐさに関わりのある作家さんの作品や出版本が並んでいました。
d0145094_2033115.jpg


二階に展示されている安藤さん作の器の数々。
d0145094_20351375.jpg

奥様の明子さんが手がけるサロンも欲しくなってしまいました。
併設のカフェでヒデに相談すると
「持ってるサロン、全然着てないやろ」とピシャリ。
仕方なくあきらめました。
d0145094_20364274.jpg

ほかにも欲しいものがありましたが、ぐっとガマンして土岐アウトレットへ。

以前にも行ったことがあるので期待はしていませんでしたが、
部屋着に良さそうなのをGAPで数枚購入しました。
ヒデは、ボディバッグを探し歩いていましたが気に入ったものには出会えませんでした。
でも、休みのときに使えそうな帽子や小物をコールマンで購入できたので
ご満悦の様子。
気が付いたら、3時間もここに居ました。

福井に帰ったら、久しぶりに飲みに行こうと話していましたが、
米原ICあたりで、どっと疲れが押し寄せてきました。
歳には勝てません。急きょ計画変更、自宅へ向かいました。

朝からフル回転の一日。
日々、ジムへ行って体力を維持しているつもりですが、
この暑さ、40過ぎの体にはこたえるわあ。

安藤明子さんのサロン
[PR]
by miisuke1018 | 2010-07-26 23:57 | Trackback | Comments(10)

土用干し

「あつ~い!」
日に何度言っているのでしょうか。
暑さには強いはずの私も、さすがに参ってしまう今年の夏。

晴天が続く毎日。
おかげで、土用干しは順調にいっています。

新居の1階には、テラスを2箇所作ってもらいました。
ここは、梅干しや野菜を干すのにあるといいな~と作ってもらったテラス。
毎日、ここで梅を干しています。
d0145094_194661.jpg


3日目の梅干し。
少し、しわが入ってきているのが分かりますか?
d0145094_19505199.jpg


毎日、昼頃に一度梅を裏返す作業をするのですが、
もう、梅が愛しくて、愛しくて。
小さな赤ちゃんみたいに、柔らかくってぷにょぷにょなんです^^

大事に、丁寧に裏返して。
自分でいうのもなんですが、
そのときばかりは優しい穏やかな表情をしてるのだと思います。


きっと…。

夜露にさらすと、より果肉が柔らかく仕上がるそうで、
今晩は外に出しっぱなし。
少しだけ、皮が破れているのを見つけたので、
明日、その分だけ味見しようと楽しみにしている今日この頃です。


<梅干し>
・南高梅 3kg
・粗塩 梅の15%量 (海の精の粗塩を使用)
・木田ちそ (300g)
[PR]
by miisuke1018 | 2010-07-21 20:04 | Trackback | Comments(6)

和のおもてなし

梅雨明けした土曜日。
以前から、なかなか日が合わなくて実現出来なかったのですが、
Tくん一家が遊びに来てくれました。
Tくんはヒデの同僚なのですが、奥様のKちゃんとも個人的に仲良くさせてもらっていて、
家族ぐるみのお付き合い。

久々に一緒に食べるうちご飯。
リクエストは和食でした。
いざ、考えるとなかなか出てこない献立。
なんとか、決まって午前中から下ごしらえをしました。

いつものことながら、献立が決まると始めるのが器えらび。
取り皿なんかは、数が揃っていないのも多く、毎回頭を悩ませます。
今回は、届いたばかりのペロションの器を使いたかったので、
大皿に盛って、取り分けるスタイルにしました。
d0145094_1833159.jpg


娘ちゃん二人とともに、「ピンポーン!」と来てくれたとほぼ同時に、
オーブン料理が出来上がりました。

しばらくは、お家見学をしてもらい、急いで器に盛り付けました。
d0145094_1872311.jpg


ピンクの角皿には、焼きなすを盛り付けて。
白髪ねぎやかいわれを散らして、梅肉で作ったドレッシングをかけていただきます。
d0145094_1893875.jpg


この間、ブログにしたグリーンのボウルには、蒸し豚ときゅうりの和え物を。
もともとは、ウーロン茶の茶葉で豚肉を蒸すというウーウェンさんのレシピ。
ジャスミン茶の茶葉で作ったのが思いがけず美味しくできて、
以来、夏になるとよく作る一品。
パクチーと酢醤油で作ったたれを絡めて出来上がり。
d0145094_18125711.jpg


混ぜ寿司には、さんまの刺身を載せて。
初めて行った、越前町の魚屋さん「まる三」にいいのがあって、
小鯛の笹漬けからさんまに変更。
d0145094_18164875.jpg


グリーンのボウルと一緒に届いた、ピンクのオーバルの器にはシンプルサラダ。
みょうがとグリーンリーフ、しらすをレモン汁と五味一体の油で調味。
d0145094_18183667.jpg


そして、この日のメイン「鯛の塩釜焼き」。
腹の中にはローズマリーとタイムを忍ばせて。
卵白と塩で覆われた鯛をオーブンで50分焼きました。

お客様の目の前で、卵白を取り除いて慎重に取り分けます。
d0145094_18231928.jpg

d0145094_18252080.jpg

好みで、レモンやオリーブオイルと醤油のたれでいただきます。
蒸し焼き状態なので、しっとりと焼き上がりました。
私的には、かな~り美味しくできたと思うのですが^^

仕事だったヒデは、早く帰宅できてみんなでご飯タイム。
家のことや両親のこと、仕事のことなど話したいことも沢山あって、
互いに、休む間もないぐらいおしゃべりに花が咲きました。

車で来たので、お酒を我慢していたKちゃん。
「泊まってけばいいのに~」
とすすめていたら、急遽泊まることになりました。
娘ちゃん二人を寝かしつけ、やっと白ワインにありつけたKちゃん。
ここからは大人タイム。
夜中まで話し込み、いつもながら酔っ払ってしまいました^^
あ~楽しかった♪

デザートは、夜中に酔っ払いながら出したので写真はありません。
昨日、残っていたのを改めてパチリ。

黒胡麻のココナッツゼリー。
d0145094_1834174.jpg

もう一つは、紫蘇ジュースを冷凍して作ったシャーベット。
好みが分かれるかもしれませんが、甘酸っぱくて私は大好き。
d0145094_18351730.jpg


改めて思い返すと、あまり和食っぽくなかったなと。
でも、我が家流のおもてなしを喜んでくれてたら、それだけで幸せ。

次の日、ヒデに叩き起こされて下に降りたら、
すでに化粧し終わったKちゃんの爽やかな顔。
「化粧しないとスイッチ入らんのや~。」

恐れ入ります^^
見送ったあとは、吸い込まれるようベッドの中へ。

その日は、夕方まで二日酔いで辛かったのですが、
ほ~んと、めちゃくちゃ楽しかった夜でした。
また、来てね~。


<7.17の晩ご飯の献立>
・焼きなすの梅ドレッシングがけ
・蒸し豚ときゅうりのパクチーだれ和え
・さんまの混ぜ寿司
・みょうがとグリーンリーフとしらすのシンプルサラダ
・鯛の塩釜焼き
・黒胡麻のココナッツゼリー(デザート)
・紫蘇のシャーベット(デザート)
[PR]
by miisuke1018 | 2010-07-20 18:58 | Trackback | Comments(8)

トマトいろいろ。

数日前、沢山のトマトを持ってSちゃんが家に来ました。
トマトジャムの試作のためです。
1kgのミディトマトを試作しても、まだ山とあるトマト。
何かに使って~と言ってくれたので、遠慮なくいただいちゃいました。

そのトマトを使って作ったのが、セミドライトマトと塩トマト。
塩トマトは、湯剥きしたトマトを塩水に生姜と唐辛子の中に2.3日漬け込むというもの。
danchuに載っていて作りたかったのです。
d0145094_14371953.jpg


作ったセミドライトマトは、昼食のパスタにしました。
d0145094_14374325.jpg

いかとオリーブ、バジルを入れて。
いかが柔らかくってうまい。
d0145094_14384281.jpg


塩トマトは、今日あたり食べごろ♪
今晩は、T家を呼んでうちご飯なので、一緒に食べる予定。

午前中はデザートを仕込みつつ、掃除機片手に汗はダラダラ。
さっきシャワーを浴びてさっぱりしたので、
これから、ゆっくりとご飯の支度をしま~す。

あ~楽しみだな~。
[PR]
by miisuke1018 | 2010-07-17 14:45 | Trackback | Comments(2)

ペロショングリーン

イタリア・トスカーナで作陶されているクリスチャンヌ・ペロションさん。
彼女を知ったのは、有元さんの本でした。
日本では、特に人気の高いペロションさんのピンクの器
私も例外なく、彼女のピンクの器に惹かれました。

毎年、少しずつですが買い足しているペロションさんの器。
今回は、グリーンの器を初めてオーダーしました。
メールでイメージを伝えただけでしたが、到着した器を見て感激♪
d0145094_21353193.jpg

裏にはサイン。
d0145094_21354257.jpg


織部で使い勝手を知っていたグリーン色。
一目見て、エスニックがお似合いだなと思いました。

ヤムウンセン(タイ風春雨サラダ)を盛り付けて。
d0145094_205252.jpg

カオマンガイは織部の器を使いました。
d0145094_2054585.jpg


今晩は、雑誌danchuから作った茄子の生姜和えを盛り付けて。
d0145094_20551446.jpg

ここ数日で、沢山と収穫できた茄子を使いました。
茄子は皮を剥いてから素揚げします。
すりおろした生姜と薄口醤油、酢を合わせたボウルで和えて出来上がり。
d0145094_2059581.jpg



翡翠色を思わせるボウルに、額あじさいを浮かべて。
d0145094_2103757.jpg


ペロションさんの作る器は、繊細な形で優しい色使いが魅力。
和食やイタリアン、エスニックにも合う懐の深さも、ついつい買ってしまう理由です。

ペロションの世界にハマッてしまった私。
本音を言うと、もう少し安いといいのにな~^^
[PR]
by miisuke1018 | 2010-07-13 21:15 | Trackback | Comments(8)

青唐辛子の収穫

毎日の暑さ、ちょっと参ってしまいそうですが、
おかげで、畑の野菜の実が大きく育ってきました。
青唐辛子も、少しずつですが収穫できるようになりました。
d0145094_2233068.jpg

いつものゆず胡椒を作るには、量が全然少ないのですが、
今年は、せっかくなので家でできた分だけで作ることにします。
今回は、昨年のように泣きたくなかったので、しっかりとゴム手袋をして、
種を取ってからフープロにかけました。
でも、量が少なすぎて、何度やってもカッターが空回り。
バーミックスのグラインダーにかけ直して、何とか細かくなりました。
塩と混ぜ合わせて、出来上がったのは、こんだけ~。
d0145094_2238469.jpg

色はとってもきれい。
でも、少なすぎます(泣)。
収穫は、まだまだこれから続くので、ビンに足していく予定。
そして、黄ゆずじゃなくて、青ゆずできれいな緑色に仕上げたいと考えています。
[PR]
by miisuke1018 | 2010-07-09 22:45 | Trackback | Comments(0)

寒色系で涼やかに。

先週は、風邪がぶり返してしまい、冴えない週を過ごしました。
夫婦でグシュグシュいっていたのもようやく治まり、
晴れ間が出た昨日は、ヒデは薪割り、私は畑の追肥や雑草取りに励みました。

今晩はひとりご飯。
採れたルッコラは、冷凍してあった茹で桜えびとパスタにしました。

昨晩、アバターを見たせいか今夜はブルーの気分。
griotのブルーのクロスを敷いて。
d0145094_2025518.jpg

虫食いでひどかったルッコラは、パスタにすれば分かりません^^
d0145094_2026494.jpg

ゴマ風味と辛みが広がるルッコラ。
プリッと塩味が効いている桜えび。
d0145094_216493.jpg

こういう暑い日は、シンプルパスタがいちばん♪

花が咲きそうに茂っているバジルも少し摘んでソースにしました。
ヒデ家のじゃがいもを茹でて、タコと出来たバジルソースを和えるだけ。
おろしたチーズを入れずに、こちらもシンプル調理。
ペロションさんの、茄子紺のボウルに盛り付けて。
d0145094_20334078.jpg


膳野菜(直売所)では、こんなのを見つけました。
薄紫色のアバガンサスと人参の花。
人参の花ってフワフワしていて可愛いんですね。
d0145094_20402225.jpg


玄関ホールには、一輪のアバガンサス。
d0145094_20412448.jpg


ブルーや紫色の寒色系で涼やかな気分^^
ガラスなんかも、これからの季節には欠かせないアイテムですね。


<今晩の献立>
・ルッコラと茹で桜えびのパスタ
・じゃがいもとタコのバジルソース和え
[PR]
by miisuke1018 | 2010-07-06 20:51 | Trackback | Comments(16)