テーブルの真ん中

miisuke08.exblog.jp

ミディ・アプレミディ 焼き菓子塾

暑い暑い京都でした。
39.9℃を記録した日曜日のこと。
以前から習いに行きたかったミディ・アプレミディの焼き菓子塾に行ってきました。
ミディ・アプレミディといえば、「フロール」で有名ですよね。
一時は1年待ちといわれたロールケーキを習いたくて、
やっと行けることが出来ました。

定員8名の教室は、地元の方はもちろん名古屋からいらっしゃっている方もいました。
私以外の方は、ほとんど毎月習いに来ているようで、
皆さんスムーズに用意されます。

オリジナルDVDで解説してもらった後は、早速実習に入りました。
このロールケーキの特徴の一つ、
卵黄も卵白の泡立ても、一切ハンドミキサーは使いません。
すべて手立てなんですよ~。
講師がデモをしながら卵黄の泡立ての見極めを分かりやすく教えてくれました。

そう~こういうところなんです!
本と違うところが!
本では、「白っぽくもったりしてくるまで」としか表記していませんが、
もっと、さらに分かりやすく実践しながら教えてくださいました。
これは、行った人だけのご褒美ですね。

同じように、卵白も手で立てながらメレンゲを作ります。
もちろん、ここでも見極め方を教えてもらいました。
他の方よりやや遅れをとったものの、無事に生地が出来上がり、
いざ、オーブンの中へ。

出来上がったビスキュイにガナッシュクリームを塗り、
ピーナッツバターを絞ります。
指先を使って一巻きしたら、包み込むように巻きます。

ふ~何とか出来上がりました。
出来上がったものは、ラッピングしてくれて持ち帰ります。
教室では、紅茶と一緒に皆で試食しました。

「ピーナッツのフロール」
美味しい~っ、もう美味しすぎます!
d0145094_19364976.jpg

教室で使われている天板や道具を買い込んで帰り、
早速、復習復習。
いや~、本気で手が疲れます。
かなりキツイ(泣)。

焼き上がりはまぁまぁですか?
d0145094_19385930.jpg

生クリームとホワイトチョコで作ったガナッシュクリームを塗って巻き込みます。
クリームの量を間違えてしまいました。
少し、少なかったな。

「外巻きフロール」
d0145094_19402721.jpg


d0145094_19414488.jpg

卵と砂糖、粉、バターの四つのシンプルな材料。
ふんわりしっとりとした生地に口どけのいいガナッシュクリームの組み合わせ。
「フロール」の美味しさにはまってしまいました。

初めて作ったフロール。
課題はたくさんありますが、
もっと作り込もうと決めました。




さて、出来上がったフロールはというと、
ヒデとヒデ家、そしてmiisaさん宅のお口に入ったとさ。

おしまい♪
[PR]
トラックバックURL : http://miisuke08.exblog.jp/tb/11891352
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by aoao1026 at 2010-09-09 21:40
こんばんは(^^)
miisukeさん、素敵すぎます。ミディ・アプレミディのフロールだなんて!
津田さんの教室だなんて!!
とっても綺麗な焼き色&美味しそうっっ!
やっぱり機械でがーっと混ぜたりはNGなんですね(←発想が貧困)
Commented by aikohime39-40 at 2010-09-09 21:52
益々腕を上げていらっしゃる!!!!!!!!!!
オール手立てなんだね~。どんな機械も人の手技には
敵わないってことなのかもね~。
ふうわり・ふんわりが届くようですわ~

追伸* 観山堂、ネットで見たら何となく行けるかも♪
     お騒がせいたしました(笑)
Commented by osaka akiko at 2010-09-10 09:48 x
ミディ・アプレミディにお稽古こられていたのですか。それはそれは。
以前にお話致しましたが、私は松之助に行こうかと思うことがありますが、色々思案中です。
京都に来られた時に、是非お時間あるようでしたら、のりさんにもお勧め致しましたが、和久傳のカフェでゆっくりされるのはどうですか。
お稽古の復習でもされるには素敵な空間です。週末は人が多いかな?
シンプルなお菓子が私は大好きですが、お人がみえる時に、手作りのお菓子でのおもてなしはとても喜ばれるでしょうね。
お久しぶりでございます。暑い夏も少しは和らいだように思いますが、そんな時こそ、お体にはお気を付け下さい。
これからの季節には、スイーツは欠かせなくなりますし、香りのいいお紅茶との相性は抜群ですね!!ちなみに、紅茶はです。笑。
Commented by みか at 2010-09-10 12:57 x
miisukeさん こんにちは~
すごーーい上手です!!!

ミディのロールケーキはちょっと他のとタイプが違いますもんね~
最近ではなかなかお口に入る代物でもないし。
私も津田さんの本で何度かトライしたけど、なんか違ーーうって思ってました。
やっぱり実際にお教室で習うと全然違うんだろうなぁ~

miisukeさんのお料理&お菓子教室入会希望デーーース!!!
宜しくお願いしますね☆
Commented by miisuke1018 at 2010-09-10 21:12
aoaoさん、
ホントはもっと早めに予約できたら、
お出しできたのですが^^
まだまだ練習するので、よかったら味見してくださいね。
ハンドミキサーでガーッもありだと思います。
津田さんのは、もっと科学的な感じ!?
手立ては、機械にはないきめ細やかな生地が作れるのは
間違いないかもね。
でも、ハンドミキサーはフワッとして生地を作るにはいいと思うんだけど。
慣れたら両方のやり方で作ってみて、違いを比べたいと思います。
Commented by miisuke1018 at 2010-09-10 21:14
あいこさん、
念願のフロールは、私の好きなケーキです!
是非、今度お出ししたいと思っています。

観山堂は、暑い中行ってきました。
お手頃価格のを数枚選んで持ち帰りました。
割れてなくって、良かった~(笑)。
Commented by miisuke1018 at 2010-09-10 21:40
akikoさん、
日程が決まったとき、ホントはすぐに連絡しようと思いました。
ですが、きっと教室後はどっと疲れていて楽しくお話し出来そうにないなと思い、今回は遠慮させていただきました。
来月も行こうか思案中です。
akikoさんの都合が合えば、京都か大阪デートしたいな~。

松乃助も、いといろ勉強できそうですよね。
一度しか食べたときありませんが、アップルパイ美味しかったです♪
和久博のカフェ、今度絶対に行きます!

こちらは、朝、晩はすっかり涼しくなりましたよ~。
akikoさんも、お身体お大事にしてね。

紅茶派なんですねakikoさん^^
私、どちらかというとっていうか、目茶苦茶コーヒー派です(笑)。
すみません(笑)。
のりちゃんは、紅茶派だと思われますが(笑)。
Commented by miisuke1018 at 2010-09-10 21:45
みかさん、
そんな、あまり乗せないで~^^
まだまだ私なんてひよっこですわ^^

お菓子って、とくに本をみても微妙に分からないときがあります。
やっぱり、実際に習うというのは全然違いますね~。
今回、ひしひしと感じました。

料理教室、いつになったら実現できるのかしら?
もっと、真剣に実現できるよう精進せねば!
そのときはよろしくお願いします♪

Commented by PACO at 2012-10-13 18:39 x
初めまして。
古い記事にコメントしてしまって、申し訳ありません。

津田陽子さんのロールケーキの天板について調べていて、
こちらのブログに辿りつきました。

記事に書いてある、ロールケーキの天板は、
30×35cmの津田陽子さんオリジナルの天板でしょうか?

天板を購入したいなぁ・・と思っているのですが、
私が持っているオーブンに入るか心配で、
色々調べています。

もしよろしければ、お時間がある時でいいので、
その天板の外寸を教えていただけないでしょうか。

大変図々しいことを書いてしまって、ごめんなさい。

もしよろしければ、教えて下さい。
どうぞよろしくお願いします。
(迷惑でしたら、このコメントは削除してください。)
Commented by miisuke1018 at 2012-10-13 23:21
PAKOさん、
初めまして♪
ロールケーキの天板ですが、津田さんのオリジナルのものです。

先ほど測ってみたところ、外寸が30×35cmでした。
正方形の天板もあったと思いますが、ご自宅のオーブンに入るといいですね^^

津田さんのは、使いやすくっていいですよ。
ちなみに、取り板や泡だて器なども、それに合ったものを使うと、よりいいと思います。

美味しいフロールが出来るといいですね♪
Commented by PACO at 2012-10-14 18:08 x
こんにちは。
お答えいただき、ありがとうございます!

外寸が30×35cmだったら、
私が持っているオーブンにも入ります。

正方形だと、ロールケーキがくるくる~と、
津田陽子さんが作るみたいにならないんですよね・・。
天板が5cm長いだけで、随分印象が違いますね。

ご丁寧にお答えくださって、本当にありがとうございました。
Commented by miisuke1018 at 2012-10-15 21:59
PACOさん、
良かったですね~おうちのオーブンに入るサイズで♪

長方形の方だと、くるくるといけるのが嬉しいですもんね。
私も、そうしたくて長方形のにしました^^

時間がかかるかもしれませんが、手立て作るとよりきめ細やかな生地に仕上がると思います。

出産してから一度も作っていないので、PACOさんのコメントのおかげで作る気合が沸いてきました。
こちらこそ、どうもありがとうございます。
by miisuke1018 | 2010-09-09 20:07 | Trackback | Comments(12)